群馬県前橋市に根ざして220年 安心の実績とともに皆様のお祈りをかたちに致します。 お見積/ご相談 無料 お気軽にお電話ください
HOME    会社方針     個人情報保護について   リンク

             ◆ 施工例

 下記にいくつかの完成事例を紹介します。
お客様それぞれの想いをかたちにするお手伝いが出来て感謝しております
石塔:インド産 黒御影石(YKD細目)
外柵:桜御影石(G623)
石塔:インド産 黒御影石(YKD細目)
外柵:インド産 黒御影石(YKD細目)
石塔:インド産 ニューインペリアルレッド
外柵:桜御影石(G623)
石塔:インド産 黒御影石(SMP)
外柵:公営霊園の為、コンクリート
石塔:中国産 雪花青
外柵:桜御影石(G623)
石塔:インド産 黒御影石(YKD細目)
外柵:インド産 アーバングレー石
 お墓づくりで最も重要なところは、完成後の外観から見えなくなってしまう基礎です。
当社では、長年の経験を元に基礎に重点を置き、施工させて頂いております。
ここでは、基礎の施工を含めてご紹介させていただきたいと思います。

工事を担当する職人が工事の安全を願います。今回、工事を行う墓所です。

墓所全体でお墓を支えるべた基礎を採用するため
墓所全体の土を掘ります。

土地それぞれの状況にも
 よりますが、30センチ〜50センチ掘ります。

採石を入れ、ランマーで転圧作業を行い、地盤を踏み固めていきます。

コンクリート打ち前のきれいに踏み固められた地盤に
御影石のカロートを設置します。

排水穴を配置しながら鉄筋を組み、隙間の無いように、コンクリートを流し込んでいきます。

基礎工事終了。この後、数日間の養生を行います。

養生後の基礎です。

基礎上に、モルタルにて外柵材を据えていきます。
石材と石材には、耐震専用の2液性のボンドを使用します。

石材と石材の組み合わさる部位には、ステンレス製の補強金具を取り付けます。ずれ止めの為の基本作業となります。

外柵材の設置が終了となります。各石材の目地には耐震コーキングを
使用し、水分の進入を防ぎます。

石塔を設置し、作業が終わります。中央の格子はカロート(納骨堂)の
換気孔です。納骨堂内の湿気の逃げ道となります。